効果的な水分補給で劇的に風邪予防

風邪を、「ひきやすい人」と「ひきにくい人」の違いは何だと思いますか?冷え性
先日のTV番組で、身体をウイルスから守ってくれる『身体の中の毛』とは?

鼻や喉の粘膜には「線毛」という毛が生えていて、活発に動いています。
この動きが「線毛運動」と言われています。

鼻やのど(咽喉)から侵入したウイルスや細菌などが粘液部分に付着します。
すると、線毛運動によって体外に排出することで、体内への侵入を防いでいます。

私たちの身体には素晴らしい機能が備わっているのですね。
この線毛運動の働きが弱くなると、ウイルスが侵入しやすくなってしまいます。


線毛活動を促進させるために水分補給


線毛の活動にとって水分が必須なのです。
夏季に比べると冬季は、水分摂取が減るため線毛の活動が弱まります。

水を飲むと線毛細胞の下から水分が粘液として分泌されます。
体全体の線毛を潤して活動を活発に促進することができるといわれます。

医師がすすめるのは「小まめな水分補給」と言っています。
忙しい時でも、30分おきに口を湿らす程度でも水を飲みましょう。
水分補給を行えば、効率よく風邪予防できると思いました。

<<関連情報>>

【ラクトフェリン+乳酸菌】
高品質ラクトフェリン300mg配合のラクトフェリンサプリです。
注目成分であるフェカリス菌+ビフィズス菌も配合!
たっぷりのラクトフェリンと2種の乳酸菌がこれ1つで摂れる!
また、天然のオリゴ糖配合で、イキイキする環境づくりも。

スポンサーリンク