新型コロナウイルス対策【私の方法】

新型コロナウイルスに感染しないための対策法がいろいろ報道されています。マスクを干す

対策法①マスクが近くの店では売っていなくて困っています。

私は、家に有った数枚を洗いながら慎重に使っています。
本当は毎日使い捨てが好ましいのですが、そうも言ってられません。

マスクは感染予防もそうですが、感染した人が他人にうつさない効果のほうが高いようです。
ただ、自分が感染していても潜伏期間がある間は自覚症状が無いようです。
そのためにもマスクを付けることは大事だと思っています。



対策法②もう一つ大事なことがあります。
それは、自分自身の「免疫力を高める」ことと言われています。
免疫力の重要性は、新型コロナウイルスが発生する以前から私は健康維持のため実践しています。

私のブログでは、免疫力を高める方法を集めています。
参考にして頂ければ嬉しいです。
ただ、効果についてはあくまで人それぞれです。
なので個人責任で実践して下さいませ。





jinkull at 18:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 免疫力を高める方法 

ストレスが膀胱炎の原因になる

膀胱炎になる直接的な原因は、免疫力低下による細菌の増殖といわれています。膀胱炎
免疫力が低下する原因は疲労や病気などですが、ストレスも大きな要因です。
NHK チョイス@病気になったとき「ぼうこう炎の新常識!」と題して放送されます。

 

ストレスが免疫力を下げる理由


私たちが健康を保つためには、自律神経のバランスを保つことが大切です。
過度なストレスは、交感神経を優位にして副交感神経が働く時間を減らしてしまいます。
副交感神経が十分に働かないと、免疫機能の白血球のバランスが崩れ、免疫力が低下します。

 

膀胱炎に多い症状

  1. 排尿したのになんだかすっきりしない(残尿感)
  2. おしっこをするとき痛い(尿道痛)
  3. おしっこが近い(頻尿)
  4. おしっこが赤い(血尿)


膀胱炎にならないためには


ストレスは免疫力に大きく影響するため、ストレスを抱え込まないことが大切です。
自分なりのストレスの発散法を見つけ、その日のうちに解消できる方法を探してみてください。
疲れを溜め込まない、睡眠を十分にとる事など生活習慣に気をつけましょう。
また、冷え性であれば膀胱炎になるリスクが高いといわれています。
 

<関連情報>


スポンサーリンク


jinkull at 15:17|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 免疫力を高める生活 

夏バテ対策!日本の伝統食「納豆」が凄い

免疫力アップのカギは腸内環境が握っています。
腸内環境を整えるというと、真っ先に思い浮かぶのが「善玉菌」ですね。

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、免疫力を高めて感染症にかかりにくい作用があります。
また、食べたものの消化吸収を助ける、腸管運動を促進するなどなど。

日本では昔から食べていた栄養価の高い食品が「納豆」です。
納豆菌は、たくさんの健康成分を含み、まさに日本のスーパーフード! 

最近のニュースでは、「韓国」で健康食品として納豆が意外な人気になっているそうです。
長寿国日本の秘訣が話題になり、納豆は免疫力を高める健康食として注目されるようになりました。

スポンサーリンク


また、免疫力アップに欠かせないものに「ビタミンD」があります。
キノコ類はビタミンやミネラルの宝庫といわれています。

その中でも「まいたけ」はビタミンDが豊富です。
ビタミンDは免疫細胞に作用し、体内に侵入してきた細菌やウイルスを撃退する免疫の働きを助けるといわれています。

最近では、『納豆は夕食に食べる』のが最も効果的で常識になりつつあります。
納豆は、まさに栄養バランスに優れた食べ物なので、 ぜひパワーを取り入れて見てください。



jinkull at 15:40|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 免疫力を高める食べ物