免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める運動  >> スクワットで健康的に運動不足の解消
スクワット 体操スクワットは運動不足解消と足腰を鍛える健康法です。

私はバイトが立ち歩き仕事なので、足腰を非常によく使います。
お歳暮の時期には冷蔵食品の出荷作業なので、寒い倉庫内での梱包作業がメインの仕事になります。

今までは机に座って行う仕事がメインだったので、8時間も立ちっぱなしの仕事は足腰が非常に疲れます。

仕事を続けられないと思い、足腰を鍛えるためにスクワット運動を始めました。

スクワットを始めた頃は、10回繰り返すだけが大変でしたが、スクワットを初めてから3日目には20回程度出きるようになりました。

スクワットの方法は、もっともノーマルでトレーニング器具を使わない「ハーフ・エア・スクワット」というものです。

【スクワット手順】 
1.直立して肩幅程度に足を開き、両手は体側に軽くつけます。

2.息を吸いながら、そのまま膝を曲げて腰を落とします。
上体を出来る限りまっすぐに伸ばし、背骨のアーチを意識して保ちます。
猫背になると腰などの故障の原因になります。

3.腿と床が平行になるところまで腰を落とし、そのまま1秒キープしたのち、息を吐きながら膝と背筋を伸ばし、腰を上げる。
 
1から3を繰り返えします。
 
一回の動作にかかる時間はゆっくりと行います。
急激な動作は膝の靭帯などに損傷を与える可能性があり、好ましくありません。
また、足首の固い人は踵が地面から浮き上がってしまい、アキレス腱などに過剰な負荷がかかってしまいます。

腰痛予防 ヨガ★関連記事として腰痛予防に良いと言われるヨガをご紹介します。

腰痛予防に良いと言われるヨガは、ダイエットにも効果があり、ここ数年、特に女性の間でヨガが大人気です。
ヨガの基本は深呼吸しながらゆっくりと色々なポーズをとります。
ヨガをすることによって体の調子を整え、代謝力もあがるのでダイエット効果にもつながるのかもしれません。


スポンサーリンク



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔