ストレスが膀胱炎の原因になるサイトトップ >免疫力を高める食材  >> 母乳のパワーで健康発見! 今、注目の免疫ミルク
赤ちゃんみなさんはご自身の「免疫力」を意識していますか?
あなたの免疫力は高いですか?低いですか?
「免疫」という言葉は誰もが知っている言葉ですが、日々の生活の中で意識している人は少ないのではないでしょうか?

免疫は健康維持のため、そして、病気の予防には欠かせない大事な機能です。
免疫力は毎日の生活習慣での、ちょっとした工夫や気遣いで高めていくことができます。


免疫は健康維持のため、そして、病気の予防には欠かせない大事な機能です。
そして免疫力の弱い赤ちゃんが生まれて半年ぐらいは病気にかかりにくいのはなぜ?
病気にかかりにくいのは、母乳のお陰なのです。

スポンサーリンク



お母さんの妊娠期間中の胎児は、病原体に対する免疫をお母さんから胎盤を通じてもらっています。
また、生まれた後は、赤ちゃんはお母さんの母乳から免疫をもらいます。
これらをあわせて「母子免疫」と呼んでいます。
お母さんが出産後に初めて作る初乳のなかに、特に大切な免疫が含まれているといわれています。


この母子免疫は、お母さん自身がそれまでの人生での自然感染や、予防接種の経験によって獲得した免疫を伝えるというものです。
つまり、お母さんが免疫を持っていなければ、母子免疫は期待できませんので、赤ちゃんは生まれたときから伝染病にかかる心配があるということになります。

スポンサーリンク


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔