免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める運動  >> 健康的に痩せるダイエット運動を実践しましょう


健康的に美しくダイエットするために、筋肉をつけることは絶対に欠かせません。
正しいダイエットを実践するために必要な要素は全部で三つあると思います。
「食事」「運動」「生活習慣」に気を配れば、ダイエット成功への道が開けるはずです。

どうしたら太りにくい体になれるのだろう?
ダイエットを目指す人なら、誰もが一度は考えたことがあるでしょう。

太りにくい体とは、基礎代謝の高い体をいいます。
この基礎代謝を高めるには、筋肉をつけることが有効です。
筋肉を鍛えると体脂肪が減少し、基礎代謝が上がります。

1日に使われる総エネルギーの内、70%前後が基礎代謝で、その中でも最も消費エネルギーが大きいのが筋肉です。
筋肉が増えると基礎代謝が上がり、脂肪の燃えやすい体になります。

筋肉には、背骨を支え正しい姿勢を維持する働きがあります。
正しい姿勢を維持するだけでも消費カロリーが増えます。

また、筋肉には、脂肪を支える働きがあります。
バストやヒップがたれるのは、加齢とともに筋肉が落ちるからです。
正しく筋肉を鍛えるとバストアップ、ヒップアップし、きれいなプロポーションになります。

筋肉を鍛えると成長ホルモンが分泌されますが、成長ホルモンは体を若返らせる効果があります。

体重計の数字だけが大事じゃありません。
体重が多少多くても、筋肉があった方が、引き締まっていて健康的な美しいスタイルになるでしょう。

免疫力を高める運動免疫力を高めるためにも、適度な運動がとても効果的です。
なぜなら、体内にウイルスが侵入してきたときに戦う免疫細胞が、運動することによってより活発に働くようになるからです。
継続的な軽めの有酸素運動が免疫力を高めます。

筋肉を鍛える効果はあっても避けたい運動は、100mの全力疾走や重量挙げのように、瞬間的に息を止める無酸素運動です。
これらは体に負担がかかるので、ダイエットのための運動にはおすすめできません。

効果をあげるためには少しずつでも、無理なく続けられる運動を選んでください。

筋トレをしないで食事制限メインのダイエットを続けたらどうなるでしょうか。
脂肪も落ちますが、いっしょに筋肉もどんどん落ちていきます。
そうなると基礎代謝量が落ちて、いつもより少し食べただけで体重が増えるような、いわゆる「太りやすくやせにくい体」になってしまいます。
こうなるとリバウンドする可能性はものすごく高くなります。

ダイエットをしてやせた体型を維持するためにも、筋トレは絶対に必要なんです。
★ダイエット運動について関連サイトをご紹介します!
>>自宅で簡単に出来るダイエット法です。

スポンサード リンク

ダイエット ダイエット運動

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔