免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める運動  >> きくち体操で若く美しく生きるための極意
40代以上の女性に「きくち体操」という体操が大人気だそうです。
TBS「はなまるマーケット」では、そのカリスマ体操指導者の菊池和子先生のきくち体操が紹介されました。
きくち体操は、NHKの体操番組で活躍していた菊池和子先生が考案した体操で、激しい運動ではなく、簡単な動きで体全体を柔軟に強化する体操のようです。
 
きくち体操
菊池和子先生は「体を動かすことは人間が本来持っている潜在能力を取り戻すため」だと言っています。
きくち体操を実践することで、体も心も開放し、人間としてより良く生きられることを目指します。
さらに、『良くしていく』感性と術を身につけることにより、自分に対する自信と愛情、前向きな心を育て、最終的に人々が、生涯『人間として良く生きる』を実践していくことのできる精神力を持ち続けることを目指します。
 

 
私も以前は、ビリーズブートキャンプに熱心に取り組んだ時期がありました。
しかし、実際にセットをやってみると、一時間程度の入門プログラムでも、すぐに全身が固くて重くなり大変でした。
心の中では、少しでも早く痩せたいし、体も鍛えたいと思ってしまうのです。
今になって思うのは、自分の体と長くつきあうためには、きくち体操のような頑張らずに、毎日続けられるほうが良いような気がしました。
 


実際に、きくち体操を実践した人によると、膝の痛みがやわらいだとか、肩コリが良くなったとか、腰痛が軽くなったなどの効果が沢山あるようです。
また、きくち体操はウエストが細くなったなどダイエット効果もあったという声も聞いています。
きくち体操のモットーは、うまくやらなくていい、人と比べない、鍛えないなど、あくまでも自分のペースを保つことだそうです。
体はいくつになっても良くしていこうという思いがあれば、変えていけるようにできていると言っています。
 

 
菊池和子先生は、77歳とは思えない体の柔らかさで、その若々しさにあやかりたいと、きくち体操を習いにたくさんの人が教室に訪れるということです。
教室の開催地は限られていますが、本やDVDが市販されています。
これまでに出版された本の販売部数は43万部以上だと言われています。
自宅でもできるので、きくち体操で健康と美しさを手に入れませんか?
きくち体操DVD (いきいきライブラリー)

      


スポンサード リンク
きくち体操

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔