免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> 玄米コーヒーは腸内環境を整える効能あり
意外と知られていない玄米コーヒー(玄米珈琲)をご存知ですか?玄米コーヒー
玄米コーヒーは、玄米をよく炒って粉にしたものです。

昔から、穀物を黒焼きすることで、もとの物質とは全く異なった有用性のある物質が出来上がることが知られていました。

漢方や民間療法では、黒焼きの性質を利用して、広く使用されて来ました。(黒焼き玄米茶)

玄米コーヒーはコーヒーの成分は一切含まれていないためカフェインも含まれていません。
そのため健康にも良いので安心して飲むことができます。

玄米コーヒーとは


玄米はもともと栄養バランスが良く、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれています。
 
完全栄養食とも言われているほど栄養価の高い食品です

その栄養成分を手軽に摂取できるのが、玄米コーヒー(玄米珈琲)です。

玄米コーヒーの優れているところは、玄米を炒ることにより、玄米をそのまま食べた時よりも更に消化吸収率がアップすると言われています。

玄米コーヒー効能


玄米コーヒーは体に溜まった毒素を腸内の悪玉菌と一緒に体外に排出する働きがあります。
腸内環境が良くなり、善玉菌が増えることにより、血液がきれいになり、血液循環がよくなります。

多くの病気や体調不良が、腸内環境の悪さが根本原因となっているということなのですね。

腸管での免疫は、免疫系の全体の60~80%をしめると言われています。
腸内環境が良くなると免疫力を高めることができます。

免疫力アップにより、美肌効果が高まることも期待できます。

また、ノンカフェインの陽性飲料なので、体を温めてくれる効果があると言われています。
血の巡りを良くしてくれるので、血液サラサラで冷え性の人には玄米コーヒーはオススメです。

こんなに体に良い事だらけの玄米コーヒーは、お料理の隠し味やトッピングなどにも使えます。
(ブラックジンガー)




▼「完全栄養食」の関連記事▼

食事は丸ごと食べるのがバランスのとれた健康に良い食事方法。
南雲吉則ドクターが実践している若返り法をテレビ番組で放送されていました。

 
スポンサーリンク


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔