免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> ハトムギの豊富な栄養素で免疫力アップ
ハトムギお米を炊くときに、雑穀を混ぜるのが最近のブームでもあります。

なかでもハトムギは胃を丈夫にしたり、免疫力を高める効果があります。

ハトムギには、大腸まで届いて便の量を増やす食物繊維が豊富に含まれています。

また、ハトムギには、余分な水分や便の排出を促進し、毒素を排出するデトックス効果があります。

ハトムギは精米に比べて2倍以上のたんぱく質や、約8倍もの食物繊維を含んでいます。

そのほかにも脂質やカルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄、リン、カリウムなどを多く含んでいます。

豊富な栄養素によって免疫力アップの効果があります。

◆◆◆ヨクイニン

ハトムギは、南アジアを原産とするイネ科の植物です。
種の殻を除いて乾燥したものはヨクイニンという名前の生薬になります。
ヨクイニンは下痢や浮腫や関節痛などの治療に用いる漢方薬に使われています。

  ハトムギ

◆◆◆ハトムギの摂取方法

ハトムギは、殻を取り除いて煎じたハトムギ茶として一般的に利用されています。

最近では、手軽に飲めるティーバッグ入りのものも販売されています。

ハトムギの摂取量は、1日当り約30gを目安に煎じたものを、1日3回に分けて飲むと良いといわれます。

副作用などは特に知られていませんので、安全性は非常に高いと考えられています。

ただし、妊婦さんや授乳中は胎児や乳児に影響を与える可能性があるため摂取を控える必要があります。


▼関連する記事のページへこんな情報もあります▼

有名イタリアンレストランが実際に使用している雑穀米  

 

スポンサー リンク


ハトムギ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔