免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める方法  >> 免疫力アップ!ふくらはぎをもみなさい
ふくらはぎマッサージ健康管理の一番の秘訣は「血液の流れを円滑に保つこと」と言われています。

体の内側から血流をよくする一番簡単な方法は、「ふくらはぎ」をマッサージするだけです。

これで自律神経も調整されて、免疫力アップにつながります。

スポンサーリンク



最近、興味深いタイトルの本が発売され、テレビでも話題になっています

その本は『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』(槙孝子著 鬼木豊監修)。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい [ 槇孝子 ] 

ふくらはぎふくらはぎは「第二の心臓」と言われています。

同書によると、血液の70%が集まる下半身の血流を上げれば病気にならない!

特にふくらはぎは血液やリンパが溜まりやすく、滞りやすいところです。

ふくらはぎをもむだけで、体が温まって免疫力を高める最強の健康法!

イスに座った直後、ふくらはぎ上部の血流は急速に滞ると言われています。

逆にふくらはぎの血流をよくすることで全身に血液がめぐり、酸素が供給され、老廃物を除去できます。

「ふくらはぎマッサージ」はテレビを見ながらでも簡単にできるのがいいですね。

 
スポンサーリンク
ふくらはぎ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔