免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> きのこ類に含まれるβ-グルカンで免疫力アップ
キノコ日本人の約3人のうち1人が「癌(がん)」で亡くなっており、死因の第1位なのです。

今や、癌は国民病とも言われ、誰でも癌になる可能性があるといってもいいのではないでしょうか。

がん以外にもアトピーやうつ病などの病気も、免疫力が低下したときに起こるといわれています。

このような病気にならないためには、日ごろの免疫力を高めることが大事になってきます。

キノコは、β-グルカンという免疫力を高める成分が多く含まれています。

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎さんの著書『免疫力をアップする科学』にも紹介されていました。

免疫力を強化してがんが拡大するのを防いでくれるとのことです。

きのこ類には、ガンを抑制する効力を持つβ-グルカンと呼ばれる多糖類が多く含まれています。
その他にもβ-グルカンは、血糖値を下げたり、抗ウイルスやアレルギー抑制なども持っています。

ブラジル産自然露地栽培アガリクス

きのこ類は単品で摂るよりも、いろんな調理法でバランスよく食べるのがいいようです。
 

【キングアガリクス】の特徴

○ブラジルの大自然の中、無農薬栽培されているのでミネラルをたっぷりと含んでいます
○太陽の光を浴びて自然露地栽培されているので、ビタミンDやβ-グルカンを豊富に含みます
○国内最先端機関で安全性・有用性に関する研究が行われているので安全・安心
>>詳しくはこちら


スポンサーリンク



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔