免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> 風邪の治し方には薬に頼らず栄養補給!
風邪風邪は本当に不快な症状が続き、完全に治るまでは行動の自由が奪われますよね。

なので、誰もが一日でも早く治りたいと思っています。

風邪といっても沢山の種類のウイルスがあるので、有効的なワクチンはまだ開発されていないのが現状のようです。

普通の風邪に抗生物質は、有害無益とされる報告があるようです。

風邪を治すには、免疫力を高めることが最重要です。


★そこで、免疫力アップが期待できて、風邪に効く食べ物をご紹介します。

風邪の治し方には、体を温めてくれて、新陳代謝を高めるタンパク質や、白血球の働きを良くするビタミンCなどの栄養素が含まれているものが適しています。


生姜・生姜、ネギ、ニラ、たまご、じゃがいも、豚肉など
・かんきつ類(みかん、きんかん、レモンなど)
・緑黄色野菜(ブロッコリー、人参、ピーマン、カボチャなど)


緑黄色野菜には、ビタミンCを始め、βカロチン、ビタミンAといった、多くの栄養素が含まれています。


風邪をひくと体力をつけようとして、無理をしてでも食べることもあります。
その時の体調や食欲に合わせて、無理のない範囲で摂るようにしましょう。

それと、十分な睡眠を取ることを忘れないようにしましょう。

鼻風邪など風邪の症状が長引く場合や、重くなった時には、すぐに病院に行くことも忘れずにね。


▼関連する記事のページへこんな情報もあります▼


免疫力を高める食べ物を選ぶことが大切です。
バランスの良い食事を楽しく食べることで、免疫細胞を活性化し胃腸の働きも活発になり免疫力アップします。
病原菌に対する免疫力を高めておけば、ちょっとしたことでは病気には負けないと思います。


スポンサーリンク



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔