免疫力を高める生活体験談サイトトップ >免疫力を高める生活  >> 年齢とともに衰える睡眠力を上げる方法
睡眠力なぜ、年齢とともに早起きになるのでしょうか?

私もそうですが、若い頃は早起きが苦手だったのですが、今ではそれほど苦痛ではありません。

病気ではなく、誰にでもおとずれる自然な現象なのです。
 

年を取ると「睡眠力」が低下するのです!


★ NHK, ためしてガッテンでは、「熟睡4鉄則!睡眠力がよみがえる」が放映されていました。

番組では年齢とともに衰える睡眠力を少しでも回復させるための4つのワザとは

(1)午後1時から3時までの間の短い昼寝
(2)夕方の運動
(3)夕方の光を浴びる
(4)就寝1~2時間前のお風呂


食後の睡眠睡眠は私たちとって必要不可欠なものですよね。

体の不調は、すべて「寝不足」と「睡眠の質」の低下が原因だと言われています。

睡眠が上手く取れないと、免疫力低下をまねき、風邪をひきやすくなります。

又、うつ病や自律神経失調症などの精神疾患にもなり兼ねません。

睡眠の質を高め、 規則正しい生活リズムをつくることとても大切です。
 

関連記事です

睡眠・体の専門家が絶賛する体圧分散型KINGサイズ枕

詳しい商品の説明はこちら⇒(販売サイトのリンク)


スポンサーリンク



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔