免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める方法  >> 腸内フローラを整えて免疫力を高めよう
最近テレビで話題になっている「腸内フローラ」をお聞きになったと思います。
1073R-1乳酸菌
腸内フローラは、小腸の終りから大腸にかけて腸内細菌の集合体です。

フローラとは、ラテン語で「お花畑」という意味から、腸内のお花畑のように腸内細菌がびっしりと敷き詰められている状態なのです。

腸内フローラのなかの細菌は、さまざまな働きで、人の健康に多大な影響を与えているのです。

正しい食生活で腸内フローラを整えると、免疫力アップが期待できます。

腸内細菌は、病原菌などの有害な菌が簡単に体内に入らないよう守ってくれる必要不可欠の存在です。

健康な人の腸内には400種を越える、総数で約100兆個もの腸内細菌がバランスよく住みついています。

通常、一定のバランスを保って定着している菌たちが、ストレスや食生活によってバランスが崩れていくと免疫力が低下します。

腸内細菌のバランスが保たれることによって免疫の仕組みが正常に働くのです。




【免疫力を高めるオススメ情報】

免疫力を高める食べ物を選ぶことが大切で、バランスの良い食事を楽しく食べることです。
ストレスを感じずに楽しく食べることで、免疫細胞を活性化し胃腸の働きも活発になり免疫力アップします。
少しでも病原菌に対する免疫力を高めておけば、ちょっとしたことでは病気に負けることがありません。

健康長寿のカギは【腸内フローラ】にあった。
ちょっと食べただけで太る人、いくら食べても太らない人。
二人の違いを解くカギ、「腸内フローラ」の正体とは!?
実は近年、そんな太りやすい身体を作る原因が解明され、医学界で熱い注目を集めている。
腸内細菌のバランスが特に優れた方の生活に密着!その生活習慣からわかった、腸内細菌のバランスを良くする方法とは?
ゲスト中山秀征 榊原郁恵 ガダルカナル・タカ

☆最高賞受賞☆ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!
☆『乳酸菌革命』5つのこだわり
【こだわり1】1粒に話題の乳酸菌がギュッと1兆個!
【こだわり2】主役級の乳酸菌をコレひとつに贅沢に配合!
【こだわり3】免疫力アップ!
       健康のカギを握る「ビフィズス菌」を3種も配合!
       さらに、「ビフィズス菌」の栄養となる
       高純度「オリゴ糖」も配合!
【こだわり4】私たちの健康をしっかりサポートしてくれる成分も充実
【こだわり5】しっかり腸まで届く!「有胞子性乳酸菌」



スポンサーリンク



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔