免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> 酢玉ねぎブームの理由は栄養価
最近の健康ブームの中で今特に注目を浴びているのが、「酢玉ねぎ」。酢玉ねぎ
酢玉ねぎは、テレビ番組「NHKためしてガッテン」や雑誌でも紹介されています。

酢と玉ねぎの栄養をダブルで摂取できるというのが、酢タマネギのいいところ。

安価で手に入る食材を摂取するだけで体が元気になることがブームの背景にあるようです。
自宅でも手軽に作りやすくドレッシング感覚で食べやすいので、続けられる健康法と言えます。
 

酢玉ねぎの効果


お酢と玉ねぎの成分を同時に摂取できる酢玉ねぎには以下の健康効果が期待できます。
  1. 免疫力アップ
  2. 血圧を正常化する
  3. 血糖値を抑える
  4. 血液サラサラ効果
  5. 動脈硬化を予防
  6. コレステロールや中性脂肪を減らす
  7. 脂肪とエネルギー燃焼でダイエット
  8. 新陳代謝の促進で疲労回復
  9. 腸内環境の改善
  10. 便秘の改善
  11. 骨粗しょう症の予防と改善


酢玉ねぎの作り方


◆材料

・玉ねぎ…1個
・お酢  …適量(醸造酢であれば何でも良い)
・蜂蜜  …お好みで少量

◆作り方
  1. 玉ねぎを水洗いして皮をむき、半分に切って薄く切ります。
  2. 密閉できる瓶の容器に入れ、玉ねぎがひたひたになるまで酢を入れます。
  3. 蜂蜜を少量のお湯で溶かして、容器の中に入れてよく混ぜます。
  4. 容器を密閉して冷蔵庫で保存し、数日置いて食べられます。
  5. 冷蔵庫で1週間から10日ほど保存できます。

 

酢玉ねぎの関連情報


東京医科歯科大学の藤田紘一郎氏が監修する本が注目を集めています。
藤田氏自身も、食生活の乱れから50代の頃に糖尿病をわずらいました。
その経験から食生活の見直しと野菜中心の食事の重要性を再認識したと言います。
酢玉ねぎは発酵食品である酢と食物繊維豊富な玉ねぎは最強の組み合わせと太鼓判。


スポンサーリンク


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔