免疫力を高める生活習慣サイトトップ >免疫力を高める食べ物  >> 舞茸のパワーでインフルエンザ予防
手軽に買える秋の味覚「きのこ」ですが、隠されたパワーを秘めているようです。舞茸
最新の研究で「インフルエンザ予防」に効果的だと、注目を集めています。
11月2日放送の「ヒルナンデス!」では“キノコパワー”を特集していました。

今年の「国際栄養学会議」で発表されたインフルエンザウイルスを抑える可能性がある舞茸(まいたけ)を取り上げていました。
インフルエンザA型に感染したマウスに「マイタケα-グルカン」を摂取させる実験を行った結果、ウイルスが激減したそうです。
ちなみに今年流行が予想されるインフルエンザは「A型」だそうです。

インフルエンザ予防に効果的として「まいたけ」が明らかになり売切れ店続出だとか。
キノコは一旦冷凍して加熱すると、うま味が約3倍にアップするとのことです。
冷凍するとキノコの細胞膜が破れ、加熱した時にうま味をつくる酵素が活性化します。





関連情報

キノコの特有成分「β‐グルカン」が、体内の免疫機能を活性化する。
つまり、ウイルスや細菌などの侵入を即座に感知し、無害化するしくみを強化します。


ブラジル産自然露地栽培アガリクス
キノコのサプリで最も有名なアガリクス。
≪キングアガリクス≫の特徴
○ブラジルの大自然の中、無農薬栽培されているのでミネラルをたっぷりと含んでいます
○太陽の光を浴びて自然露地栽培されているので、ビタミンDやβ-グルカンを豊富に含みます
○国内最先端機関で安全性・有用性に関する研究が行われているので安全・安心


スポンサーリンク


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔